« 2006年7月3日 | トップページ | 2006年7月9日 »

2006年7月 4日 (火)

沖縄ハーバービューホテル と、 牧志公設市場 で 飲んだ さとうきび ジュース

以前は時々、ANA超割などで沖縄に行き、手軽に南国の雰囲気を味わってましたが、最近はゆっくりしていたほうがいいので、行ってないです。そうすると、やはり行きたくなるのが人情かもしれません。

私の場合、本来なら名護ぐらいまで足を伸ばしても見たいのですが、那覇市で軽く雰囲気を味わって帰るというぐらいの気持ちもあります。どちらかというと、気軽に行くには後者のほうが良いです。いつも、「もったいない」といわれてしまうのですが、連れの都合が合わなく、かつ行ってみたいという気持ちを抑えられずに超割を予約してしまっていた時代は、仕方ないことかもしれません。人生、いつどうなるかわからないこともありますから、軽くでも行かないよりは良いですよね。

どうせ那覇で過ごすのなら、牧志公設市場ぐらいは行って見たいものです。他にも地元の人間からすればもっと面白い場所があるとは聞きますが、まだ未確認です。

それを満たしてくれて、かつお得となると、やはりゆいレールを使っていけるホテルを選択したいです。まあ、国際通りには数多くホテルがありますが、もろ国際通りよりは、少し外したいです。

そういうところで、かつお得となれば、沖縄ハーバービューホテル があります。まあ、AMC会員やANAカード会員にとってお得な場所ではあるのですが、一般の方でもお安い料金が多いですね、ここ。そっちのほうが(マイルにこだわるよりは)得かもしれません。

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、天皇陛下もご宿泊されたことがあるホテルの1つです。

私は、少しイレギュラーな使い方をしたことがあります。ここ、料金さえ払えばビジターでも利用できるサウナ&バスがありますので、汗をかいた体を洗うために寄ったことがあります。そういう意味でも覚えておいて損はないと思います。

地図上はゆいレールの壺川駅が近いように見えます。でも、そこからだと、目印が少なく、非常に迷います。できれば、空港から見て次の旭橋駅から行かれたほうがわかりやすいです。ここは那覇周辺のバスが集まるターミナルがそばにある駅で、そこから少しあるけばホテルの看板があります。

さて、同じゆいレールから公設市場の駅で降りると、牧志公設市場にたどり着けます。極端な話、ホテルかも歩いていけますが、折角ゆいレールがありますので...

私がこの市場で買って飲むものの1つに、さとうきびジュースがあります。以前、某航空会社の機内誌で紹介され(そのときはグアバなどの別のジュース)、それから店を当たって買って飲んでました。しかし、そのときはまださとうきびジュースが同じ形で買えるとは思わなかったです。4月に見つけ、飲んだときはこれほど美味しいジュースもないなと思ったのですが、その1ヶ月少し過ぎの6月に行くと、ないんですね、これ。つまり、事実上、期間限定なのです。結構さびしい思いをしました。

重要なのは、そのまま飲むこと。実は、那覇空港で航空会社のラウンジ泡盛と合わせたら、大して美味しくなかったです。

ところが、最近、いろいろ探すと、売ってました(苦笑)。どこまで鮮度が保てられるかお楽しみです。一度飲んでみたいと思いませんか?

さとうきびジュース720ml 2本【美と健康スタイル】

---

[PR]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月3日 | トップページ | 2006年7月9日 »