« 2007年7月2日 | トップページ | 2007年9月23日 »

2007年7月12日 (木)

優雅に時間を使う24時間プラン : 帝国ホテル東京

東京・新橋の帝国ホテル東京(JTB)(一休) ですが、考えることは簡単だがいざやろうとすると難しいプランを販売しています。
(時々売っているようですが、大抵1ヶ月間が販売期間のようです。)

24時間ステイ!フリープラン

がそれです。

プランの内容としては、チェックインから24時間滞在可能というのが最大のウリなのですが、これって我々利用者にはすごくやさしいプランです。
他ホテルでもどんどんやってほしいと希望しています(笑)。
ただ、過去の高級シティホテルの色々なプランを見ていても、こういうプランって実際に実施したホテルは極少数です。

なぜでしょう?

それは、何と言っても、オペレーション側の課題が多いからですね。
(この辺は別途、メルマガでも書こうかなと思います。)

その意味では、このプランは、帝国ホテルの底力を示しているのかもしれません。

あと、プランに朝食がついていて、レ・セゾンなど人気のレストランやルームサービスで朝食を採れますが、朝食は昼食やアフタヌーンティー、お土産の購入資金にチェンジすることもできます。
そう、この使いまわしがこのプランのミソでもありますね。
夜遅くチェックインして、寝坊しても、この朝食のチケットは昼食以降に使いまわしができるという意味で、24時間ステイとうまくマッチします。使いこぼしがないという意味で。
24時間ステイ以外でもこういう使いまわしはできるプランもありますが、チェックアウト後などの利用になってしまい、滞在中に気分を楽しむのではなくなってしまいます。

こういう意味では、このプランは帝国ホテルだからこそ出来るとも言えるのかもしれません。

ご参考まで。

注:画像は「一休.com」からの引用です。

---

[PR]

(準備中)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年7月2日 | トップページ | 2007年9月23日 »