« 箱根・強羅でのユニークさ : ハイアットリージェンシー箱根リゾート&スパ | トップページ | 宿泊者全員向けイブニングカクテルサービス : ハイアットリージェンシー箱根 リゾート&スパ »

2009年7月 3日 (金)

グランドエグゼクティブスイート : グランドハイアット東京

これまでグランドハイアット東京(JTB)(一休) はいわゆるグランドルーム(42平米)は数十回泊まってきましたが、とある会員プログラムの特典でチェーンホテルのスイートへのアップグレードの権利があり、私自身はスイートは使えないので好きではないのですが、せっかくなので(権利も期限があるので)、行使して泊まってみることにしました。

グランドクラブにてチェックインして、アサインされたのは17階のグランドエグゼクティブスイート。

100平米程度です。ほぼ同じ大きさのパークハイアット東京(JTB)(一休) の「パークスイート」よりはスペースの余裕があります。あちらは入り口から廊下みたいなスペースがあって、そこからリビングに行きますが、こちらの場合は入り口を開けたらいきなりデスクとリビングです。どうも日本のハイアットのスイートルームは、この中級クラスに関しては、トイレがバスルームに組み込まれて、客を迎える構造ではありません。リビングからバスルームにアクセスするドアはありますが。。。

某会員プログラムの関係でしょうか、それともスイートだからか、赤ワイン(見る限りそれなりの銘柄)、あとフルーツ(今回はアメリカンダークチェリー)がありました。

バスルームは、このホテルの開業時に全室に置かれていたイギリスの自然派ブランド「REN」のバスアメニティが置かれています。現在は、このRENはスイートのみの設置のようです。洗い場バスルームはグランドルームと同じ大きさ、ただし、シンク周りやその後ろがかなり余裕があります。シンク、バス、トイレが並んでいるイメージです。

部屋はコーナーにあるので、日が明るくても暗くても楽しめるビューとなってます。

他の日本のハイアットホテルズのスイートに比べて、余裕を持って置かれているのが、リビングのソファーです。各ホテルの中では一番すわり心地が良かったですね。ソファーの前には足置き的役割のクッションがありましたので、一番リラックスできるかもしれません。

リビング、ベッドルームにそれぞれ大型液晶テレビがあり、それぞれに独立でDVDプレーヤーがついています。なお、バスルームにある小型液晶テレビは、バスルームのテレビに連動しています。

オーディオ方面も充実。リビングには、おなじみのバン&オルフセンのCD・ラジオステレオが、あと、デスクにはiPodのスピーカがありました。今回はDVDもオーディオも楽しまなかったのですが、スイートでの滞在をさらに楽しむアイテムとしては大きいですね。

多少なりとも参考になれば幸いです。

注:最初の画像は「一休.com」からの引用です。

---

[PR]

(準備中)

|

« 箱根・強羅でのユニークさ : ハイアットリージェンシー箱根リゾート&スパ | トップページ | 宿泊者全員向けイブニングカクテルサービス : ハイアットリージェンシー箱根 リゾート&スパ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83249/45525181

この記事へのトラックバック一覧です: グランドエグゼクティブスイート : グランドハイアット東京:

» 「スジ」で逮捕の後藤麻衣が東京都議選に [「スジ」で逮捕の後藤麻衣が東京都議選に]
スジが見えすぎで逮捕された後藤麻衣が、東京都議選に出馬! [続きを読む]

受信: 2009年7月 4日 (土) 10:30

» 女子高生が男子生徒に囲まれ、胸を揉まれまくり [これは胸もみすぎでしょ]
女子学生が胸をもまれる動画がネットに流出! [続きを読む]

受信: 2009年7月 5日 (日) 09:02

« 箱根・強羅でのユニークさ : ハイアットリージェンシー箱根リゾート&スパ | トップページ | 宿泊者全員向けイブニングカクテルサービス : ハイアットリージェンシー箱根 リゾート&スパ »